「とりあえず3年」の根拠はガバガバなんで、自分の人生を優先しよう

スポンサーリンク

 

こんにちは、退職したにょけんです。

退職理由は「人生がつまらないから」

詳しくは以下をご覧ください。

>>「仕事がつまらない」から退職はあり?

新卒2年目での退職なので、まぁお決まりの「とりあえず3年働け」を言われるんですよ。

で、「なんで3年?」って聞くと、だいたい以下のどれかが返ってきます。

  1. 3年経てば一通り仕事が分かり、楽しくなってくる
  2. 案件の主担当になり、責任感とモチベーションが上がる
  3. 「忍耐力がない」と見られて、転職できない

 

いやいや

  1. 3年経てば一通り仕事が分かり、楽しくなってくる
    →1年で十分だったんだが?
  2. 案件の主担当になり、責任感とモチベーションが上がる
    →あげて欲しいのは「金」なんだが?
  3. 「忍耐力がない」と見られて、転職できない
    →できるんだが?

実態はこうなんで、「とりあえず3年働け」にはなんの根拠もないです。

 

スポンサーリンク

3年経てば一通り仕事が分かり、楽しくなってくる?

3年目の人も4年目の人も、「仕事楽しい!」なんて言ってる人いません。

てか、「仕事なんて1年で一通りわかる」し、「そもそも今が楽しくないのが問題」です。

 

 仕事なんて1年で一通りわかる

仕事がどんな感じになってくかなんて、一緒に働いている人を見ればわかるじゃないですか。

「あぁ、このチームでこの年数経つと、こんな感じのことやるのね」って。

てか、「仕事がわかる」っていうか、「決められた手順をこなせるようになる」だけです。

実際、3〜4年目の人は、みんな口を揃えてこう言います。

「慣れてきた」

これ、実際は「マヒしてきた」です。

1年目は「このAって作業いらなくね?」と思っていたのに、「これをやるにはAが必要だ」ってなっちゃってるだけ。

これは、成長ってよりむしろ退化です。

とりあえず3年いた結果、退化してちゃ目も当てられません。

 

そもそも今が楽しくないのが問題

今がつまらないって話をしてるのに、「とりあえず3年」って試合放棄です。

とりあえず3年働きたくないほど、今がしんどいんだって。

 

スポンサーリンク


案件の主担当になり、責任感とモチベーションが上がる?

上げるべきは「金」だ。

僕がいた会社、地位が上がるにつれて残業が増えるのに、ある程度の地位になると見なし残業代になるんですね?

なにその仕組み。

もらえる金が増えないのに、責任感もモチベーションも上がるかボケ。

てか、金がモチベーションになるんじゃい。

給料微増で担当なんかになった日にゃ、上がるのは「焦燥感とプレッシャー」のみだわ。

 

「忍耐力がない」と見られて、転職できない?

転職できます。

第二新卒向けの転職サービスとかゴロゴロあるし。

実際、僕は2018年9月に退職しましたが、2019年2月に就活を初めて、3月の段階で内定2社からもらっています。

てか、3年も嫌な仕事を続けられたとしたら、忍耐じゃなくて心がイかれちゃってるだけですね。

どんな仕事にもツライ時期があるのはもちろんですが、頑張れるのはせいぜい3ヶ月〜半年です。

 

「とりあえず3年」は、会社の文化に慣れるための「呪い」

「とりあえず3年」って言葉は、結局のところ会社色に染め上げるための呪いなんですよね。

3年もおかしな環境にいたら、それが普通になってしまうんです。

例えば、僕の会社の文化は「困ったらとにかく電話」です。

会社iPhoneを支給しているんですが、「小文字・大文字の切り替え方教えろ」とか電話してくるの。

Googleって知ってる?

てか、iPhoneの操作方法知りたいのにiPhoneで電話してくんなよ。

で、「これどうにかなんないですかね」って話しても、「前からこんな感じだよ」とか「この会社では当たり前」みたいなことを言われるんです。

そのくせ、「イノベーションが〜」とか「効率化が〜」とかほざく。

提案しまーす!お前が辞めるのが最高にイノベイティブで効率的じゃい!

 

他にも、「資料は細かければ細かいほど良い」って文化もあります。

もうね、プロジェクターで映しても「写経…?」ってくらい文字びっしり。

でもそれが良しとされているので、「3年かけてクソ見にくい資料作成スキルを身につける」わけですよ。

 

とりあえず3年いた結果、しょうもない電話の回答テンプレ作成マンと、ゴミ資料の増産工場になるんですね。

なにこれムダ〜!!!

ただ、3年くらい経つと不思議とこれらに疑問を感じなくなるんです。

呪い以外の何者でもないですね。

 

【結論】とりあえず3年働くヒマがあったら、とりあえず自分の人生を大事にしよう

まとめます。

「とりあえず3年の根拠と反論」
  1. 3年経てば一通り仕事が分かり、楽しくなってくる
    →1年で十分
  2. 案件の主担当になり、責任感とモチベーションが上がる
    →「金」を上げろ
  3. 「忍耐力がない」と見られて、転職できない
    →できる

とりあえず3年も嫌なことをしてるくらいなら、自分のやりたいことを考えて、とりあえず転職なり部署異動なりしましょう。

「何かを始めるのに年齢は関係ない」っていうのはその通りなんだけど、だからといって「つまんないことを3年続ける」意味はよく分からないですから。

ちなみにIT業界志望のあなたは、以下記事をご参照ください!

>>SIerはプログラミングできないしつまらない!Web系に行こう

スポンサーリンク