ロック好きもEDM好きも必ず聴くべき。Twenty One Pilotsがヤバい。

スポンサーリンク

 

こんにちは、音楽漬け人間にょけん(@nyoken_box)です。

タイトル通り、Twenty One Pilotsってバンドがヤバいので、紹介させてください。

 

Twenty One Pilotsとは?

アメリカの2人組バンドです。

  • ジョゼフ・・・ボーカル兼ピアノ
  • ジョシュ・・・ドラム

この組み合わせを聴いて、「あ~、キーボードでゆったり弾き語る系?」と思いました?

残念、真逆です。

めちゃめちゃクールなロックです。

スポンサーリンク

 

僕を一撃でぶち抜いた曲「Car Radio」

「Car Radio」という曲を聴いた僕は、あまりの衝撃に腰を抜かしました。

「Car Radioの変」として、後世まで僕の中で語り継がれています。

 

序盤は「ダークなヒップホップかな?」って感じだったんですが、1:08でバスドラ・スネアが入ってから「おや…?」となります。

さらに、1:48からのボーカルでテンションぶち上げ、2:51でドラムが4つ打ちになってからの展開で失神しました。

僕の心の動きを、以下に記しておきます。

 

0:00〜1:08

にょけん
ダークな感じのヒップホップ?

 

1:08〜1:48

にょけん
ドラムの音圧すげえ!ピアノ美しい!

 

1:48〜2:21

にょけん
ボーカルの迫力もハンパないぞ・・・?

 

2:21~2:51

にょけん
エモっ!2人組とは思えねえ!

 

2:51~3:05

にょけん
ここへ来てのドラム4つ打ち!?

 

3:05~

にょけん
失神しました。

 

Twenty One Pilotsのここがヤバい

①ドラムの音圧と迫力がヤバい

ドラムの音が大きい上に、わざと少しタメることでグルーヴを生み出しています。

強弱の付け方も巧みで、弱いときはとことん弱く叩くため、強く叩いたときのインパクトがデカい。

次の曲をお聴きください。

 

 

②ボーカルの表現力がヤバい

語りかけるように歌っていたかと思えば、次の瞬間にはエモーショナルな歌声になっている。

何となくで聴いていても、エモーショナルに切り替わった瞬間、思わず「うお、かっけえ」ってなります。

分かりやすい曲は以下。

0:30~1:00の間は語るように歌っていますが、1:00~1:15にエモーショナルタイムに入ります。

特に、1:13~1:15はシャウトも混じって最高にエモいです。

 

③ジョセフが多才でヤバい

ボーカル兼ピアノのジョセフですが、ピアノ以外にも様々な楽器を使います。

①で紹介した”Ride”では、ベースを弾いていましたね。

まだあります。

 

 

なんと、上の曲では「ウクレレ」を弾いています。

ジョセフが様々な魅せ方をしてくれるので、2人組バンドにありがちな、「かっこいいけどワンパターンかな~」がないんですよね。

 

Twenty One Pilotsは、間違いなく21世紀最強のバンド

Twenty One Pilotsが、いかにカッコいいか伝わったでしょうか?

おまけで、さらに最強たる追加情報をお知らせいたします。

メジャーアルバムを2枚しか出していないにもかかわらず、2017年のグラミー賞を受賞しました。

世界が認めるアーティストなんですね。

知らなかった方は、是非ハマっちゃってください。

 

 

 

にょけん

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です