キモくない!ブランキージェットシティ初心者おすすめアルバム5選!

ギターを弾いているサル
スポンサーリンク

 

こんにちは、音楽漬け人間にょけん(@nyoken_box)です。

「ブランキー ジェット シティかっこいいよ!」と言われて、聴いてみたら「ダセえwww」「声がwww」ってなった人いません?

その気持ち、わかる。

僕も最初はそうでした。

でも、今じゃすっかりブランキーの虜です。

あなたも、この記事を見た後、「ブランキーかっけえええええええええ」ってなりますよ?

そうなるように、おすすめのアルバムを5枚紹介します。

 

スポンサーリンク

ブランキー ジェット シティってどんなバンド?

1990年代に活躍した邦楽ロックバンドです。

一言で表すと、エロいギターと声、堅実なベース、暴れるドラムです。

略称はブランキー、BJCなど。

てなわけで、ここから先は「ブランキー」と書きます。

バンド構成は以下の通り。

ブランキージェットシティとは?

ギター&ボーカル:浅井健一(ベンジー)

ベース:照井利幸

ドラム:中村達也

紹介はこの程度にして、おすすめアルバムを見ていきましょう。

バンドは何より曲ですよ、曲!

 

スポンサーリンク

おすすめアルバム①
BLANKEY JET CITY 1997-2000

「いきなりベストかい」って感じですが、このベストはアルバム未収録曲もたっぷりで、ブランキーを1枚で知るのに最適です。

「なんか1枚借りてみようかな」って場合は、これに限る!

Complete Single Collectionというベストもありますが、収録曲ビミョーなので断然こちらの方がオススメ。

 

おすすめ曲①
赤いタンバリン

王道ストレートなギターロック。

ボーカルの声、キモくないですか?

僕は最初聴いた時、キモかったです。

ただ、何回か聴いてると「キモい」→「セクシー」に変化していくんですよ。

慣れって怖いですね。

なお、ギター&ボーカルの浅井健一さんは「ベンジー」の愛称で親しまれています。

 

おすすめ曲②
SATURDAY NIGHT

通称「サラレナイ」です。

理由は、曲を聴けば分かります。

ブランキーのラストシングルになるんですが、最後の最後にド名曲を残していくあたり、ロックバンドって感じがします。

 

 

 

 

おすすめアルバム②
HARLEM JETS

ファンには賛否が分かれるアルバムですが、入門としては最高の1枚。

1曲目「SEA SIDE JET CITY」から分かりやすくカッコいいし、録音レベルも相当高い。

ブランキーの高い演奏力が、溢れ出てきます。

 

おすすめ曲①
SWEET DAYS

ブランキー全曲の中でも、1番聴きやすいと思います。

ゆえに、代表曲でもありますね。

ただ、ブランキーの真の魅力に引きずり込まれてからは、この曲が異彩を放っていると分かります。

 

おすすめ曲②
SEA SIDE JET CITY

ギターの音が神ですね。

ベンジーはグレッチというメーカーのギターを愛用していて、このギターが固くて艶やかな音を鳴らすんですよ。

ちなみに、椎名林檎「丸の内サディスティック」に登場する「そしたらベンジーあたしをグレッチで殴って」という歌詞は、「浅井健一に手持ちのギターで殴ってほしい」と懇願しています。

ドMか。

さらにちなみに、ゴットタンのマジ歌選手権って知ってますか?

フット後藤の「ジェッタシー」は、完全にこの曲のパロディです。笑

「ジェッタシー」=「JET CITY」です。

後藤いわく「ジェット・エクスタシー」らしいですが。笑

 

 

 

 

おすすめアルバム③
LOVE FLASH FEVER

ブランキーの様々なロックが聴ける1枚。

「pudding」など疾走感溢れるロックから、「Micky Duck」といったミドルテンポ、さらには「ガソリンの揺れ方」のようなスローテンポまで、何でもござれ。

 

おすすめ曲①
ガソリンの揺れ方

多くの人が、先述のSWEET DAYSか、この「ガソリンの揺れ方」からブランキーにハマります。

僕は、この曲のカッコよさにやられました。

「泣ける」とかじゃなくて、「カッコいい」で初めて鳥肌が立った曲です。

 

おすすめ曲②
PUDDING

 

疾走感。

歌詞がダサいのが、一周回ってカッコいいやつです。

「ベビーシッターの彼女と2人 夢見る LOVE FLASH FEVER」ですよ?

愛・閃光・熱ですよ?

ダサくない?

あれ…………?

かっこいいかも?

こうなってきたら、あなたはブランキーに取り憑かれています。

おめでとう。

 

 

 

 

おすすめアルバム④
SKUNK

とにかく楽器がカッコよすぎる。

個人的には、1番好きなアルバムです。

楽器を弾くなら絶対聴いておきたい1枚。

1曲目「SKUNK」はギター&ベース、5曲目「くちづけ」はドラムがヤバい。

 

おすすめ曲①
SKUNK

 

ブランキーで1番カッコいい曲。(諸説あります)

ギターリフのカッコよさほんとエグい。

これを弾きながら歌うのも、またヤバい。

ベースのフレーズも渋すぎる。

なお、歌詞はダサい。

「おれの憧れ アラスカ帰りのチェーンソー 真っ赤なボディに 彼女も悲鳴をあげる」

あれ……………?

かっこいいかも?

 

おすすめ曲②
くちづけ

 

ドラムは専門外なのですが、ドラマーの友人いわく、「中村達也のドラムは再現不可能」らしいです。

ただ、中村達也さん本人は自分のドラムを、「ジャズでもロックでもなくて中途半端」と評しています。

1つの道にこだわらないことで、オリジナリティが生まれているのではないでしょうかね?

 

 

 

 

おすすめアルバム⑤
C.B.JIM

ブランキーを心から愛してしまった人が、大好きになるアルバム。

結構クセは強めですが、その分ブランキーらしさが爆発しています。

 

おすすめ曲①
DIJのピストル

ある程度ブランキー免疫がないと受け付けないですが、ここまで聴いてくれた皆さんなら大丈夫でしょう。

 

おすすめ曲②
ライラック

純粋に良い曲です。

ロカビリー要素が入っている上、アコギがかなり主張していて、ジャンル分けが難しい。

繊細な感じだけどエモいという、ブランキーには珍しい1曲ですね。

 

 

 

 

初心者向けブランキージェットシティおすすめアルバムまとめ

ブランキー初心者向けのアルバムをまとめます。

ブランキージェットシティおすすめアルバム
  1. BLANKEY JET CITY 1997-2000
  2. HARLEM JETS
  3. LOVE FLASH FEVER
  4. SKUNK
  5. C.B.JIM

今回、ブランキーをよく知らない人向けにおすすめを紹介したものの、正直、一回聴いただけだと「ダセえwww」ってなりがちです。

でも、あなたが本当にロックを好きならば、ロックに救われた経験があるならば、必ずまたブランキーを通るでしょう。

そのときは、「最初は分からなかったブランキーの魅力」をたっぷり感じていただけると嬉しいです。

てわけで、10代・20代の若者も、ぜひブランキージェットシティを聴いてみてくださいね。

飛ぶぞ?

 

Twitterフォローしてね!!!

有益な無益をつぶやくよ↓↓↓

にょけん

スポンサーリンク