Suchmos(サチモス)の全アルバムをおすすめ順にレビューした

スポンサーリンク

 

こんにちは、音楽漬け人間にょけん(@nyoken_box)です。

Suchmos(サチモス)超カッコいいですよね?

でも、こう思ったことはありませんか?

カッコいいんだけど、ぶっちゃけどのアルバム聞けばいいか分かんねえ…

そんなあなたに向けて、Suchmosの全アルバムをおすすめ順にレビューしていきます!

 

スポンサーリンク

おすすめNo.1
【名盤】THE KIDS

Suchmosの代名詞、「STAY TUNE」が入っています。

今までの邦楽とはレベルが段違いのオシャレさで、一気に話題になりました。

 

この曲によって不動の人気を得たわけですが、あなたは「STAY TUNEでSuchmosがなぜこんなに評価されたのか」分かりますか?

答えは、YouTubeのコメント欄にありました。

Suchmos(サチモス)が売れた理由は、STAY TUNEのコメント欄でわかる?

2018.02.23

 

ただ!

ただですよ。

僕は、「MINT」という曲の方が断然おすすめです。

少しゆったり目だけどキレッキレのアレンジで、Suchmosの音楽センスが光りまくっている。

カンタンに言うと、「Suchmosこんな曲まで作れるのかよ!」って言う驚きがあります。

 

「MINT」は、中高年からも人気が高いです。

 

世代に関係ない評価が得られるバンドだからこそ、NHKのW杯テーマソングまで担当できたのでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

おすすめNo.2
【海を感じる】THE BAY

「これは名曲だ!」みたいなのはないですが、平均点が異常に高い作品。

中でも人気が高いのは、「YMM」「Miree」ですね。

 

YMM

 

ライブ映像なんですが、最初の3秒で全部持って行かれませんか?

ノリノリで踊り出して、「ナイストゥミートゥー!ウィアーサチモス!」からの、美声ですよ。

カッコよくないわけがない。

 

Miree

 

こちらは、オシャレで都会風なイメージを匂わせます。

サビはブチあげるのではなく、スルリと入っていくのに、身体が自然と動いてしまう。

YouTube動画でコレだけグルーヴを伝えられるのは、正直ヤバすぎ。

 

おすすめNo.3
【2018年最新作】THE ASHTRAY

シングル曲「808」がよかったので期待していましたが、若干期待はずれでした。

1曲1曲が、ムダに長すぎるように感じます。

音楽的にどんどんコアな方向に走り、いろんなアレンジを詰め込んだ結果なんだとは思いますが。

関連記事:Suchmosの「THE ASHTRAY」1曲1曲がななが長すぎない?

 

ただ、「808」はSuchmosで1・2位を争う名曲です。

 

Suchmosのアルバムまとめ

Suchmosの聞くべきアルバム順は、以下の通りです。

Suchmosアルバムおすすめ順!
  1. THE KIDS
  2. THE BAY
  3. THE ASHTRAY

似たような名前ばっか!!!

ジャケットも似すぎ!!!

てわけで、

  1. 子ども
  2. 灰皿

と覚えましょう。

ASHTRAYは「灰皿」って意味です。(調べた)

ぜひ、Suchmos聴いてみてくださいね!

 

Twitterフォローしてね!!!

有益な無益をつぶやくよ↓↓↓

にょけん

スポンサーリンク