【お酒好き必見】スピリッツの代表的な種類一覧【おすすめも紹介】

 

こんにちは、カクテル大好きにょけん(@nyoken_box)です。

困ったマン
お酒で「スピリッツ」ってよく聞くけど、なんだか曖昧でわかんないなぁ…
困ったさん
どんなスピリッツがおすすめなんだろう…

こんな疑問に応えるべく、代表的なスピリッツを一覧にまとめました。

とりあえず3行でまとめると、

  1. スピリッツは蒸溜酒なので、アルコール度数が高い
  2. 「ジン・ウォッカ・ラム・テキーラ」の4つに大別できる
  3. ジンは辛い、ウォッカは無味、ラムは甘い、テキーラは謎

こんな感じ。

詳しく見ていきましょう。

 

スピリッツの種類一覧

テキーラのカクテル

そもそもの話をすると、スピリッツは蒸溜酒の総称です。

蒸溜とは?

気体になったアルコールを冷やして、液体に戻す製造方法。

アルコール度数が高いのが特徴。

で、スピリッツの中でも主に以下4つが代表的な種類です。

種類 原料 特徴
ジン トウモロコシ
大麦麦芽など
・草や木の皮で香りつけ
・辛口
ウォッカ トウモロコシ
大麦麦芽など
・白樺やヤシの炭でろ過
・無味無臭透明
ラム サトウキビ ・味の濃さで分類あり
①ライト(軽い)
②ミディアム(中間)
③ヘビー(濃い)
テキーラ 竜舌蘭(植物) ・熟成度で分類あり
①ホワイト(3週間程度)
②ゴールド(2ヶ月以上)
③アネホ(1年以上)

発祥地と勝手なイメージをつけると、こんな感じ。↓

  • ジン(オランダ・イギリス)→紳士
  • ウォッカ(ロシア)→割る用
  • ラム(カリブ海)→海賊
  • テキーラ(メキシコ)→ラテン系

 

Amazonで買えるおすすめスピリッツ

ジンのカクテル

紹介した中で、Amazonで買えるスピリッツをまとめました。

 

【ジン】
ボンベイ・サファイア

数あるジンの中で、最もおすすめ。

ただ辛いんじゃなくて、すっごく爽やかな清涼感があるんですよ。

安いし、容器もスタイリッシュでカッコいいです。

 

【ジン】
タンカレーNo.10

ちょっと高めのジン。

ジンだけど少しフルーティで、不思議な味わいです。

「もうこれ以外飲めない」という熱狂的なファンが多いですね。

 

【ウォッカ】
スピリタス

Amazon内でウオッカのベストセラーになっている商品。

アルコール度96度というパンチ力。

ただ、味にクセがないので、意外とカクテルには使いやすいです。

 

【ウォッカ】
アブソルート

「安い・おいしい・使いやすい」が揃った安定感。

スーパーの適当なウオッカを買うよりは、絶対こっちが良いです。

 

【ラム】
マイヤーズラム オリジナルダーク

どこでも見かけるラムなんですが、うまいんですよ。

ラムに「角砂糖・お湯・バター」を入れたホットバタードラムというカクテルにすると、神の味がします。

 

【ラム】
ロンリコ・ホワイト

ラムには「ホワイトラム」といって、優しい風味が特徴のジャンルもあります。

こちらは、その代表的な商品。

個人的にはダークラムの方が好きですが、さっぱりしていてホワイトの方が好きって人もいます。

 

【テキーラ】
エラドゥーラ

ホワイトウオッカですが、ちょっと草っぽいクセがあります。

モヒートとか、ミント系の清涼感が好きならハマるはず。

 

【テキーラ】
サウザ ゴールド

バランスのとれたテキーラです。

口当たりは甘く、後味がちょっとスパイシーな感じですね。

 

【テキーラ】
パトロン アネホテキーラ

熟成1年以上のアネホです。

個人的には、テキーラの概念を変えた超おすすめ商品。

ほんのり甘い上に深みもあって、ウイスキー好きにもピッタリ。

 

他のお酒まとめ

いろんなお酒

当ブログでは、他のお酒についても「種類・おすすめ」をまとめています。

よろしければ、ご覧ください。

 

困ったさん
そもそもお酒の種類・分類がわかんない…。ウイスキーとブランデーって何が違うの…?

そんなあなたは、以下の記事をご覧ください↓

>>お酒の種類・分類を一覧にまとめたよ

 

Twitterフォローしてね!!!

有益な無益をつぶやくよ↓↓↓

にょけん