【ガチファンへの挑戦状】スピッツの本当に隠れた名曲5選

両手をあげる女性
スポンサーリンク

 

こんにちは、スピッツファンクラブ会員にょけん(@nyoken_box)です。

今日は僕の本気を見せます。

なんの本気かと言いますと、スピッツファンとしての本気。

タイトル通り、「本当に隠れたスピッツの名曲」をご紹介していきます。

「どうせ夜を駆けるとかだろ?」

「はいはい8823乙」

とか思ってません?

甘い。

その2曲、全然隠れていません。

ステージでスポットライト浴びながらノリノリでダンスしてますよ。

「じゃあ初期の夏の魔物とか?」

「せいぜい名前をつけてやるくらいでしょ?」

甘い。甘すぎる。

僕は今日、ガチのスピッツファンと戦うんです。

そんなカードじゃ全然勝てない。

夏の魔物に至ってはシングルだし。

名前をつけてやるもアルバム表題曲だし。

取り上げるべきは、もっともっと奥底にある曲ですよ。

てなわけで、スピッツガチファンの僕が、ガチで隠れたガチの名曲をガチで5曲紹介していきます。

とはいえ、さすがにインディーズ時代は除きます。

違法の音源しかないんで。笑

本当は、「353号線のうた」とか「死にもの狂いのカゲロウを見ていた」とか紹介したかったんですが・・・!

何はともあれ、いざ尋常に勝負。

 

スポンサーリンク

スピッツ「隠れた名曲」の選出基準

まずは、「隠れた」がどのレベルを指すのかを示しましょう。

隠れていない曲をどんどん削っていきましょう。

①シングル曲を除外

去年、結成30周年を記念して発売された「シングルコレクション(≒ベスト盤)に収録された曲」は、ばっさりカットします。

消えた曲

ディスク1
  1. ヒバリのこころ
  2. 夏の魔物
  3. 魔女旅に出る
  4. 惑星のかけら
  5. 日なたの窓に憧れて
  6. 裸のままで
  7. 君が思い出になる前に
  8. 空も飛べるはず
  9. 青い車
  10. スパイダー
  11. ロビンソン
  12. 涙がキラリ☆
  13. チェリー
  14. スカーレット
ディスク2
  1. 夢じゃない
  2. 運命の人
  3. 冷たい頬
  4. 流れ星
  5. ホタル
  6. メモリーズ
  7. 遥か
  8. 夢追い虫
  9. さわって・変わって
  10. ハネモノ
  11. 水色の街
  12. スターゲイザー
  13. 正夢
  14. 春の歌
ディスク3
  1. 魔法のコトバ
  2. ルキンフォー
  3. 群青
  4. 若葉
  5. 君は太陽
  6. つぐみ
  7. シロクマ
  8. タイム・トラベル
  9. さらさら
  10. 愛のことば-2014mix-
  11. 雪風
  12. みなと
  13. ヘビーメロウ
  14. 歌ウサギ
  15. 1987→

45曲も消えた…

てか、改めて名曲揃いの神アルバムですね。

 

②スピッツ人気曲投票ランキング50位までを除外

こちらのサイトにある、「スピッツ人気曲投票ランキング」の50位までもがっつりカット。

消えた曲(既出の曲はカット)
  1. 夜を駆ける
  2. フェイクファー
  3. 猫になりたい
  4. スピカ
  5. 三日月ロックその3
  6. ガーベラ
  7. 8823
  8. アパート
  9. 恋する凡人
  10. テクテク
  11. コスモス
  12. 田舎の生活
  13. 俺のすべて
  14. あじさい通り
  15. サンシャイン
  16. けもの道
  17. バニーガール
  18. ハチミツ
  19. ナナへの気持ち

ファンにはおなじみの、「夜を駆ける」「フェイクファー」「8823」「桃」あたりも消えました。

てか、「三日月ロック その3」「アパート」「サンシャイン」あたりが入っていることに、ファンの「本気」を感じますね。

 

③タイトル1文字曲も除外

スピッツファンの間では、「タイトルが1文字の曲は名曲」という説があります。

こちらもカットしましょう。

消えたもの(タイトル1文字曲)
  1. P
  2. Y

既に消えてたものとしては、「楓」「渚」「桃」「魚」がありますね。

 

④変態ソングも除外

スピッツは、歌詞がエロい「変態ソング」を多く持っています。(特に初期)

こちらもある意味有名なので、「変態ソングとして名高い曲たち」もカット。

消えたもの(変態ソング)
  1. おっぱい
  2. うめぼし
  3. ラズベリー
  4. 名前をつけてやる
  5. 波のり
  6. 海とピンク

これぐらいで良いでしょうか。

長くなりましたがいよいよ本番。

ここまで削っても残った曲たち。

この中から選んでこそ隠れた名曲。

 

スポンサーリンク

本当に隠れたスピッツの名曲5選

①稲穂

 

収録アルバム「色色衣」

 

軽快なアコギとドラムに反して、メロディは哀愁がある。

日本人の大好きな要素が、全部詰め込まれていますね。

マサムネさんのまっすぐな歌唱方がバチンとハマった曲という印象です。

また、サビではドラムパターンが変わって、重みのあるアレンジになるなどの工夫も面白い。

 

②HOLIDAY

 

収録アルバム「ハヤブサ」

スピッツで最もロックなアルバムと名高い「ハヤブサ」から1曲。

サビ出だし「朝焼けの風に」の、「風」の言い方が超カッコいいんですよ。

よく聴くと音も少し割れていて、普段さらっと高音を出すマサムネさんが、やや張り上げ気味でエモーショナルな歌唱をしていると分かります。

また、曲調の変化も激しいので、バンドの一体感も味わえる名曲。

 

③夕焼け

 

収録アルバム「おるたな」

サビがメロディ・歌詞ともに最強。

君のそばにいたい このままずっと

願うのはそれだけ むずかしいかな?

「願うのはそれだけ」までは普通ですが、マサムネは「むずかしいかな?」という疑問を残しています。

想いを述べつつも、独り言のような問いかけで奥手な気持ちを表現しているんですよ。

少女マンガの原作者とかやったほうが良い、マサムネさん。

 

④ほのほ

 

収録アルバム「スーベニア」

ただただカッコいい曲。

ズッシリ重いドラムと、サビの裏で鳴る鐘の音がアンバランスで、面白い印象。

歌詞もロックです。

今君だけのために 赤い火になる 君を暖めたい

言葉にすれば無様なことも 嘘じゃなくなるまで ずっと

男らしさ全開のラブソング。

ちなみに「ほのほ」=「ほのお」=「炎」ですね。

 

⑤仲良し

 

収録アルバム「フェイクファー」

アコギ1本で始まったかと思えば、気づいたときにはめちゃくちゃ盛り上がっている不思議な曲。

「悪ふざけで飛べたのさ」からブーストをかけて、そのままうまくサビ終わりに着地するセンスに脱帽。

あと歌詞が好きすぎる、というか感心しまくるので、別記事にて解説しています。

>>仲良しの歌詞解釈はこちら。

 

~戦いの終結~

スピッツガチファンの皆様、いかがでしたか?

「初期や最近の曲が全然ねぇぞ!」

「この曲こそが隠れた名曲だ!」

というのがあれば、ぜひともコメントください。

「今回紹介された曲、全く分かんねえ・・・」って人は、以下の記事たちでスピッツ知識を上げてみてください。

 

シングルコレクションにも入っていない、カラオケでも歌われない、それでも良い曲がスピッツには大量にあります。

是非聴いてみてくださいね。

にょけん

スポンサーリンク