ランキングに騙された!スピッツの「チェリー」はカラオケの地雷。

スポンサーリンク

カラオケでチェリー歌ったことありますか??

 

こんにちは。

スピッツファンクラブ会員のにょ犬(@nyoken_musicbox)です。

スピッツのチェリーってカラオケの鉄板ですよね。

「有名」

「メロディ覚えやすい」

「変に気取らない」

3拍子揃っているので、

「置きにいける曲」として最適そうなんです。

 

気づきましたか?

ええ、最適「そう」なだけです。

歌った方は分かると思いますが、

チェリーめちゃくちゃ難しい。

 

 

 

厄介なのは、「口ずさめるけど、歌えない」こと。

 

鼻歌で何となく歌える

→意気揚々と曲を入れる

出だしから声が高い

→必死にBメロまで歌う

→サビで撃沈

 

これがチェリー被害者のゴールデンルート。

被害者を増やさないよう、

難しい理由・対応策を述べてみます。

 

 

 

Aメロ

出だしの「きみをわすれない〜」

音階でいうと「ド ド ド ド レ ミ ファ レ〜」

「ミ」「ファ」に注目です。

 

「ミ」福山雅治「虹」で最も高い音です。

サビ最後の「すあぁ とびいぃたぁとうぅ」(福山節)

「た」がそうですね。(1:25)

 

 

 

「ファ」藤井フミヤ「TRUE LOVE」で最も高い音です。

2番サビ「きみだけしかいなくて〜」

「て~」の部分ですね。(3:08)

 

 

 

あれ…??

なんか…Aメロから高くね…??

不穏な空気ですが先に進みます。

 

Aメロ後半「ゆめをわたるきいろいすな〜」「め」「ソ」

 

あかん…また上がった…。

 

「ソ」?

これと同じ高さの曲は何だ?

 

レミオロメン「3月9日」サビ「まぶたのうら〜にいることで〜」「の」「こ」と一緒。(1:48)

 

いやレミオロメンめっちゃ頑張ってるとこじゃん。

Aメロでこの高さ出しちゃうの???

 

ちなみに、上のPVがものすごく良い。

普通に見ていただきたいです。

主演がデビュー間もない掘北真希さん。

圧倒的美人。

 

 

 

話がそれました。

チェリーのキーがいかに高いか、

お分かりいただけましたでしょうか??

Aメロだけで福山雅治、藤井フミヤ、レミオロメンを抜き去ります。

 

 

 

サビ

「あーいしてーる〜のひーびーきーだけで〜」です。

難しいのは「ひーびーきー」ですが、

音階が「ミーソーラー」と上がっています。

 

初めて登場「ラ」

例によって他の曲で言うと、

レミオロメン「粉雪」の最高音。

 

こなあああああゆきぃ〜」「なあああああ」です。(2:04)

またレミオロメンが叫んでいます。

 

 

 

ここで、「ひーびーきー」=「ミーソーラー」を他の曲で表します。

 

「ミ」

福山雅治/虹「さぁとびたとう〜」の「た」

 

「ソ」

レミオロメン/3月9日「まぶたのうら〜に」の「の」

 

「ラ」

レミオロメン/粉雪「こなあああああゆきぃ〜」のなあああああ」

 

これを一息で歌い上げるということです。

声を張りあげることなく。

無理ゲーです。

レミオロメンが壊れちゃいます。

やめてあげて。

 

さらに凶悪なのが、「ひーびーきー」は全部「イ段」なんですね。

日本人が最も苦手とする「イ段」

考えてみてください。

粉雪の「なあああああ」はア段の音です。

口を広げて発声できるので出しやすい。

 

じゃあ、

あの歌のタイトルが「おしぼり」だったらどうですか??

 

 

 

「おしぼり」by オシボリメン

サビの「おしいいいいいぼりぃ〜」

「しいいいいい」で死にそうになりません??

チェリーは「おしぼり」をやってのけています。

どうでもいいけど、「おしぼり」でも

「心まで白く染められたなら」って歌詞がハマりますね。

感動。

 

 

 

対応策

もうこれは1つ。

キーを下げましょう。

チェリーはメロディラインだけなら、

覚えやすいし歌いやすいです。

問題はキーが高いことなので、

下げちゃいましょう。

 

「はぁ??原曲キーで歌ってこそだろがい!」

こんな声が聞こえてきます。

その気持ちも十分に分かります。

僕も歌えるものなら歌ってみたいです。

 

ただ、スピッツの曲は大声で張り上げて歌うのが最もNG

原曲キーで張り上げるくらいなら、

キーを下げてサラッと歌いましょう。

マサムネさんも「自分に合ったキーが大事」と言っています。

 

そもそもカラオケでは、

チェリーは元々1音下げがデフォルト。

一般人に歌いやすい音域に設定されているので、

それに甘えちゃいましょう。

 

それでは最後にこちらをどうぞ。

 

にょ犬

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)